忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨年9月の台風12号被害で、奈良県の吉野山から和歌山県の熊野本宮大

 昨年9月の台風12号被害で、奈良県の吉野山から和歌山県の熊野本宮大社までを結ぶ世界遺産「大峯奥駈道(おおみねおくがけみち)」につながる道が、少なくとも5カ所で通行止めのままだ奥駈道に入る道は他にもあるが、5カ所は途中での入下山が可能な世界遺産巡りの重要なルートになっている登山愛好家団体は「これからは紅葉が美しい季節貴重な遺産に多くの人が接せられるよう、早く復旧してほしい」と訴えている

【世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道】写真で見る日本の世界遺産

 大峯奥駈道は、熊野古道とともに04年に世界遺産指定された「紀伊山地の霊場と参詣道」の一つで、全長は奈良県8市町村と和歌山県2市にまたがって約80キロある

 台風12号で奥駈道に大きな被害はなかったが、奥駈道に続く5カ所で林道などが通行止めのままだ予算が限られる中、国道や県道などの生活道路の復旧が優先されたためだ

 5カ所の一つ、奈良県川上村では、山の崩落で林道「高原洞川線」が約100メートル流失復旧工事は4月に着工したが、終了までに約5年かかる見込みだ同県天川村の林道「殿野坪内線」では、長さ約100メートルが土砂で埋没工事は8月中旬に始まり、来年3月に復旧する予定だ同村産業建設課は「台風から着工まで約1年かかった復興はこれからだ」という工費はそれぞれ約1億4500万円と約2億4000万円で、国と県も負担する5カ所のうち2カ所は、予算事情などで工事のめどが立っていない

 復旧遅れの原因は予算だけではない同県下北山村では、村道「池郷線」が約57メートルにわたって崩落したしかし村道の山林斜面が、伐採や開発が制限される保安林に指定されているため、工事には指定解除が必要になる着工は、解除の許可が出るとみられる秋以降になりそうだ

 登山愛好家らでつくる市民団体「聖徳太子市歩こう会」(同県王寺町)の山口正雄代表(72)は「素晴らしい観光資源が宝の持ち腐れになっている世界中の人が訪れることができるようにしてほしい」と話している 県弁護士会による連続市民講座「原子力政策と人権」の5回目が1日、松江市母衣町の県商工会館・松江商工会議所ビルで開かれた「福島の現状と法的課題」をテーマに同弁護士会の佐藤力弁護士が講演し、「島根で原発事故が起きれば福島と同じ被害が生じるそのことをよく考えてほしい」と呼びかけた【金志尚】
 講座は約40人が参加佐藤弁護士は8月26~28日、福島県いわき市と福島市を訪ね、復興状況などを視察した両市の第一印象について「地震が起きたことが分からないくらい、町がきれいになっていた」と述べる一方、「怖いのは放射能警戒区域に指定されている地域は1年半たっても住民が帰れない20、30年後も(問題は)続くのでは」と指摘した
 また、被災者への損害賠償を巡り、国や東京電力の対応を批判「彼らは長期戦にしようとするひたすら(解決を)引き延ばし、関係者が亡くなってから、適当な特別立法を作って終わりにしようとする」と述べた福島の状況を島根に置き換えて考えることの大切さも訴え、「(放射能で)美しい町がなくなってしまうそのことを踏まえ、(原発について)議論、検討してほしい」と語った貴重な遺産に多くの人が接せられるよう、早く復旧してほしい」と訴えている
ルイヴィトン バッグ貴重な遺産に多くの人が接せられるよう、早く復旧してほしい」と訴えている
ルイヴィトン バッグ貴重な遺産に多くの人が接せられるよう、早く復旧してほしい」と訴えている
腕時計 メンズ
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

P R